〒514-0062 津市観音寺町446-68 中野ビル1F
059-213-0770

小児歯科

小児歯科について

  • むし歯の治療
  • 予防処置
  • フッ素塗布
  • 咬合誘導

子どもの虫歯は、子どもの将来の生活に大きな影響を与えてしまうことがあります。

虫歯があると、食べものがあまりよく噛めないため、体に与える影響はもちろん、顎の発育不全などの原因になります。
またひどい虫歯を放置すると、永久歯が生えてきた時に、決められた場所に生えることが出来ず歯並びが悪くなったり、また、乳歯の下にある永久歯の芽にも悪い影響を与えます。

こうした色々な悪影響を避けるためにも予防や、虫歯の早期発見、早期治療をし、お子さまの口の健康管理をしていきます。

お子様の虫歯予防、虫歯治療、歯並びの治療を行い、3年後、5年後、大人になった時のことまでを考え、丈夫な乳歯を育てることで、健全な永久歯の育成へと繋がる手助けをします。

一生健康な歯で食べられるようにするためには、子供の頃からのお口のケアは大変重要です。

小児歯科 写真